腋臭を治すのにオロナインは効果あるの?

男性も女性も1度は思った事が

ある「ワキガ」についての悩み

を今回は解決します。

まず、ワキガとはどういう時になるもの

なのか見て行きましょう!

ワキガとは脇から特有のニオイを

発する状態のことを指す言葉です。

ワキガには腋臭症とも呼ばれ、

アポクリン腺という腺組織から

発せられる汗を原因とするようです。

ワキガになる原因は汗を分泌する

汗腺アポクリン腺が深く関わっていて

体の限られた部位に分布する組織

であり有機物を含む汗を分泌

しますがこれが皮ふの細菌によって

分解されワキガの原因となっている

ようです。

ワキガは耳の腺にも関係している

らしく耳あかには湿っているものと乾いたものとに分かれていますが湿っている

耳あかの方がワキガになりやすい事

が分かりました。

ワキガは日本を含むアジアでは少ない

ことが分かりました。

日本人として生まれ変わると臭いについて

敏感になります。

もしかして私臭い?と気にし始めたりと

いう現場も多いのではないでしょうか?

そういった方々にも参考にしてもらいながら

見ていただきたいと思いますがワキガに

オロナインは使えるのかどうか気になりますよね。

オロナインは多用途で使える効果的な

薬として知られますがワキガに効くのか

という疑問については残念ながら

効果はないようです。

効果・効能については「他の物に関して

は効果があるとは保証しません」

いうようなスタンスで書かれてあるので

効くかどうかは分かりませんがなぜ

このような事態になったのでしょうか??

そもそもオロナインがワキガに効くという

根拠はどこにあるのでしょうか?

それはオロナインが万能薬並に優秀である事と塗り薬なのが関係しています。

腋臭の成分であるアポクリン腺から

出る汗が菌と混ざって臭いを発します

がそのニオイを発する菌を除菌してしまう

事でニオイ

の発生を抑えたり塗り薬によって汗腺

を塞ぎ、そのため汗が出ないようにする

ことを期待されています。

他にもベビーパウダーがワキガに

効果あり◎とされていますが残念

ながら逆に悪化させてしまうため

ワキガクリームを使うのが一番効果的です。

腋臭に効果のある食べ物

皆さん気になっている腋臭を消して

くれる食べ物が実はあるのです。

本題に入る前に腋臭は体の中から

起きている事が分かっていて3つに

分けられているのです。

「体内」「皮膚面」「腸内」からで

これらのニオイが外に放出されるのが

腋臭になるのです。

このニオイは口から入った食べ物なんだそう。

これらを抑えるにはそういった食材

を控えることにあります。

ここで本題となるニオイを抑える食材は

まずアルカリ性食品です。

積極的に摂った方がいいという食材は

大きく分けて3です。

その1つ目がアルカリ性食品です。

体液はほぼ中性に保たれていますが

食事によって酸性傾向に傾く場合

アルカリ傾向に傾く場合があるの

ですが体臭予防に

効果的なのが皮膚面は弱酸性で体内は

弱アルカリ性です。

アルカリ性食品の代表は梅干しです。

そしてワカメ、めかぶ、もずくなどの

海藻や、ほうれん草や小松菜など

緑色野菜と大豆製品があります。

さらにビタミンCEもありこれら

は皮膚からのニオイを防いでくれる食材です。

抗酸化物質と呼ぶこれらの食品は

朝昼晩の13回の食事時にこまめに

摂る事が効果的とされています。

ビタミンCはほうれん草などの

緑色野菜やレモンなどの果物や

緑茶にも多く含まれています。

ビタミンEは酸化しやすいので

植物油から摂取する場合はドレッシング

などにして非加熱のまま使うのも◎です。

玄米や胚芽にも多く含まれているので

主食として摂ったりビタミンC

果物などとして一緒にコンスタントに

摂るのも良いでしょう。

抗酸化物質にはもう1つ強力な

「ポリフェノール類」があります。

このポリフェノールに関係する

代表的な物はお茶のカテキンや

タンニン、イソフラボン、セサミノール、

カロチン、アントシアニンなどが

大量に含まれている大豆製品や

ゴマなどが主流となっています。

他にはカフェ酸、テアフラビン、

ウーロン茶ポリフェノール、

カカオマスポリフェノールなどに

含まれており、これらはコーヒーや

紅茶ウーロン茶に入っています。

続いて腋臭を自力で治す方法についてです。

ワキガは遺伝的な要因で発症に

大きく関与していると考えられていますが

生活習慣の乱れが大きく関与している

可能性があるのです。

遺伝的な要因によるワキガは自力で

完全に治す事が難しいケースも多いですが

生活習慣の乱れが原因の場合は

改善すれば自力で治すことが

可能であるため完全に治らなくても

ニオイを最小限に抑える事ができます。

ここでワキガのニオイの原因となる

生活習慣として汗をかきやすい、

吸水性の低い下着や衣類、喫煙やアルコール

の多飲などが挙げられます。

思い当たる生活習慣がある人は

汗パットを使用したり禁酒・

節酒をしたりといった心がけをすること

が挙げられます。

これらを改善していっても

ワキガが治らない場合があるので

その場合は病院での治療が必要になってきます。

特にニオイが気になって人前に

出るのに苦痛を感じたり人に

近づくのが怖いようなら

精神的に大きなダメージが

加わっている事も少なくありません。

病院に行くのが抵抗ある

という人がほとんどだと思いますが

早めに受診、治療する事で大きな

ダメージが減っていくので

皮膚科や美容外科など

を受診することをおすすめします。

いかがでしたか?

今回はワキガについて書きましたが

お役に立ててたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です